治療室のご案内

当治療室の特徴

治療室の外観待合室・診療室

当治療室は狭いながらも安心、安全でアットホームな環境を提供できるよう努めております。衛生面では使用するはりやはり皿をすべてディスポーザブル(使い捨て)とし、すべての方に問診、バイタルサインのチェック等を行い、骨折傾向、出血傾向、易感染性等に注意をはらい、やさしい鍼、跡のつかない灸、心地よいマッサージに努めております。また、待ち時間をなくし、一人ひとりの治療に集中したいことから原則予約制としております。

スタッフ紹介

スタッフ写真施術者1名 片平秀夫
事務及び施術補助(妻)1名 片平三枝子

代表者 「片平秀夫」略歴

1953年 福島県福島市に生まれる。
東京教育大学付属盲学校専攻科理療科卒、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師免許取得。
病院勤務ののち、筑波大学理療科教員養成施設を卒業し、盲学校理療科教諭免許を取得。
1982年4月から2014年3月まで、厚生労働省の「国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局」であん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の教育、臨床、マネージメントに携わる。